top of page

解と係数の関係の活用例【大阪府立大学】微分積分


こんにちは!

スマホ1台でマンツーマン指導を受講できる、数学専門オンライン塾の数強塾です。


★本日も算数・数学に関するYouTube動画を更新しました!


解と係数の関係の活用例【大阪府立大学】微分積分


国立大学の2次試験の数学でよく見かけるタイプです。解と係数の関係を用いて2本の共通接接線の交点の座標を求めようと試みています。大阪府立大学で出題例あり。

みなさんチャレンジしてみてください☆


では今後とも、数強塾を宜しくお願いします!



↑東京大学の大学入試の数学問題から、簡単なパズルレベルの整数問題まで、幅広いレベルの入試問題を解説しています☆






☆☆☆数学専門オンライン塾の塾長「藤原進之介」の自己紹介はこちら☆☆☆

☆☆☆スマホ1台・タブレット1台でマンツーマン指導を受けられる数学専門塾のシステム詳細はこちら☆☆☆







閲覧数:11回0件のコメント

Commentaires


bottom of page