英語専門塾の紹介|J PREP斉藤塾について

J PREP斉藤塾

1.塾の特徴

受験のための英語ということを前面に押し出さず、教養としての英語を身につけることが可能な英語専門塾です。

アメリカやイギリスの大学を卒業した日本人講師と、厳しい選抜を突破した外国人講師から指導を受けることができます。

教養としての英語を身につけるためには、一方的な指導では不十分です。

J PREP斉藤塾では、双方向多方向、生徒自らが自発的に発言することを通して英語を身につけていくという方針がとられています。

2.塾の教育理念・指導方針

対象は小学生から高校生と広いですが、能力別・段階別のカリキュラムで、レベルに合った勉強が可能です。

英語は語学である以上、基礎からの積み重ねが大切です。

早期にレベルアップしたいという気持ちから難しいことにばかり取り組んでいても、時間をかけた割に力がつかないということが起こりえます。

その点、J PREP斉藤塾は、細かく分類すると16個のカリキュラムが用意されており、目的やレベルに合った形で英語力をつけていくことができます。

3.授業形式・コース

J PREP斉藤塾では、1クラス20名という体制をとっています。

これは、先に述べた一方通行ではなく、自発的に生徒の側から取り組む姿勢を身につけるという趣旨に基づき、ディスカッションがしやすい人数ということで設定された人数です。

英語はコミュニケーションツールですので、学んだことをアウトプットする、学んだことを会話を通じて実際に使ってみることにより、理解不足点がわかったり、知識が自分のものになっていきます。

「話す」「書く」「読む」「聴く」「考える」の5技能の習得も標榜していますが、ディスカッションを通して、これらの力を総合的に高めていくことができます。

4.こんな人におすすめ

真の英語力を身につけたい、英語力のみならず教養も合わせて身につけたいという人におすすめです。

また、カリキュラムの細分化という点では、より高度な英語力を求める人のための留学準備コースの用意されています。

このコースでは、海外留学に行かずとも、海外留学に行っているように英語力を伸ばすことができるコースという位置づけで、高い意欲を持った、将来的に英語を使った仕事をしたいといった考えを持つ生徒さんに大変評判です。

このように、さまざまな目的に応じてコースを選択できる点が、J PREP斉藤塾の魅力といえます。

参考

http://www.scoreup-englishjuku.net/list/jprep.html





11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

フェリス女学院中学の中学3年生の進度

数学専門塾・数強塾の藤原進之介です。 フェリス女学院に通う中学3年生について、 フェリス女学院中学では、2021年6月現在、 学校内で ・場合の数 ・実数(循環小数や絶対値を含む) を既習となっております。 一方で、 ・2次関数の平方完成 ・2次関数の場合分け を本格的に扱っているわけではないため、体験授業では上記の内容のうち、生徒に合わせた指導を実施ております。 大変に好評をいただいており、現在

中学受験のアレコレ様_オンライン家庭教師おすすめ5社を比較。調べて分かった驚きの料金、メリット、デメリットに掲載していただきました!

中学受験のアレコレ様_オンライン家庭教師おすすめ5社を比較。調べて分かった驚きの料金、メリット、デメリットに掲載していただきました! https://chugaku-juken.tokyo/archives/3496 また、 新堂ハイク様の オンライン家庭教師 数学が苦手なら【数強塾】が圧倒的におすすめ!現役教師が徹底解説【評判・特長】 にも掲載していただきました! https://shindoh