「この大人なら信じてもいいな」

自分が子供のときに映った大人の姿を忘れたくない。


子供の目に「この大人なら信じてもいいな」と映る大人の特徴として、礼儀を多少欠いても許してくれる奴、という傾向は、あると思うんだよな。


少なくとも私は、子供にイジられても悪口言われても、感情的に怒るようなことはしたくない。


こいつの話なら聞いてやろう、と思われる大人であり続けたい。


「礼儀を教えるのが先だろ!」と言う大人もいると思うんだけど、自分が反抗期と思春期と厨二病の真っ盛りだったとき、出会ったばかりのオッサンが偉そうに話しかけてくるのを見てどう思ったか、考えた方がいいと思うんだよね。


特に私は子供に関わる仕事だし、学生起業してから1日も休まず働いてるワーカホリックだから。子供と過ごす時間は人生そのものであり、せっかくなら楽しく過ごしたいんだよね。


https://twitter.com/sukyo_fs/status/1579446078730293249?s=46&t=IeqX8IB7LGqboPmH6Jq8og





閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

数学専門塾・数強塾の藤原進之介です。 横浜校の定員情報・空き情報について報告いたします。 ◆ゼミ 残り座席数 新高校2年生 難関理系2名 国立文系2名 新高校1年生 Aクラス2名 Bクラス1名 新中学3年生 Aクラス2名 Bクラス0名 新中学2年生 Aクラス0名 Bクラス2名 新中学1年生 3名 ◆とくすう 残り座席数 2席 ※ とくすう の参加は招待制・認定制となります。詳細はお問い合わせくださ